サービスポリシー

弊社は、お客様にご満足いただける時代のニーズに即したクラウドサービス、データセンターサービスの提供を通じて、社会の発展に貢献し、多くの方々から支持・信頼される企業を目指します。

サービス提供にあたっては、お客様に安全かつ安心してご利用いただけるように、ファシリティ、プラットフォーム、ソフトウェアは信頼性の高い製品を選定するとともに、セキュリティ対策、運用体制においては、PDCAサイクルでつねに改善に心掛け、より確実なものとなるよう努めています。

主な取り組み

各サービスの特性に応じて適用範囲を定めて運用しています。

 SOC(セキュリティオペレーションセンター)による監視

セキュリティアナリストが24時間365日の体制で通信ログを監視・分析し、 セキュリティインシデントが発生した場合も、迅速な対応により被害の拡大を防止します。


  • ※ 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社のSOCサービス「CTC-MSS」を利用

 専用セキュリティ機器による対策

ファイアウォールに加えて侵入防止システム(IPS)を用いて、セキュリティの強化を実施。OSの脆弱性に対する攻撃や不正侵入、その予兆を検知・防御します。

 機器冗長化・HA構成

プラットフォーム、ネットワークは冗長化し、機器障害が発生した場合も、HA機能等により別の正常な機器に引き継がれサービスへの影響を最小限にくいとめます。

 データバックアップ

クラウド及びホスティングサービスは1日数回のバックアップを実施。 一部サービスやご要望のお客様は相互接続されたデータセンター(三重、大阪、名古屋)に遠隔バックアップを実施します。

 データセンター運用・24時間365日稼働監視

国内の信頼のおけるデータセンターで構築、運営。
24時間365日体制でシステムの稼働監視を行い、故障が発生した場合は迅速に復旧処置を実施します。

 継続的運用改善(ISMS認証取得)

当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格である「ISO27001/ISMS(データセンター事業)」を取得。
PDCAサイクルにより、継続的に運用改善に努めています。

 お客様サポート

各種サービスの利用方法は、当社スタッフが電話・メールによりサポートします。
お客様に代わって各種設定作業等(SE代行作業)も承ります。

ページの先頭に戻る