お客様の「クラウドビジネス」「ICT運用」を、データセンターとクラウド運用で蓄積したノウハウにより、ご成功に導くための支援をいたします。
お客様拠点とCWJクラウドをVPN(Virtual Private Network)接続していただけば、お客様ネットワークのセキュリティ対策、システム運用、BCP対策もあわせて実現可能です。

実績例(一部)

  • IT商社様のクラウドビジネス支援
    公共向けクラウドサービス用仮想基盤をご提供、一時障害対応と顧客サポート窓口を開設
  • 某公益財団法人様の基幹システム運用支援
    基幹システム用仮想基盤をご提供、パートナー企業と連携してソフトウェア開発、運用支援を実施
  • 金融機関グループ会社様のインターネットシステムの運用支援
    拠点間ネットワークの構築・運用、インターネットゲートウェイ及びサーバ仮想基盤をご提供

ご提供サービス

1. クラウド仮想基盤

お客様のご利用シーンに最適なサーバを、クラウドプラットフォームの仮想サーバとしてご提供いします。
ハイパーバイザーにはVMware vSphere、システム構成は冗長化、HA構成、ストレージは99.9999%以上の可用性を有する機器を採用しており、基幹系システムの基盤としてもご利用いただいています。

2. Linux OS、Microsoftソフトウェア

仮想サーバOSは、Linux又はWindowsからご選択いただけます。
Microsoft社製ソフトウェア(OS, SQL Server, Office等)については、SPLA(Services Provider License Agreement)より、月額利用方式にてご利用いただけます。

3.ネットワーク回線

仮想サーバへの接続は、インターネット回線のほか、閉域回線としてイーサ専用線、低価格でご利用いただけるL2VPNなど、最適な回線をご提案いたします。
アクセスポイントは、三重DCほか名古屋DC、大阪DCに準備しています。

4.セキュリティ対策

共用型ファイアウォール及び侵入防止システム(IPS)をご利用いただけます。
また、SOC(セキュリティオパレーションセンター)にて24時間365日体制で通信を監視・分析し、セキュリティインシデントが発生した場合も、被害を最小限にくいとめるため適切な対応を実施いたします。

5.データバックアップ

ストレージによるローカルバックアップほか、遠隔地(三重・大阪)データセンターにお客様のデータをバックアップいたします。

6.ICT運用代行

お客様システムの稼働監視及び一次障害対応等、ICT運用を承ります。
サポートセンター窓口の運用代行の実績もございます。

7.SI・プログラム開発・移行・運用支援

当社クラウドプラットフォームをご利用いただくお客様に向けて、インフラ、プラットフォーム、ネットワーク、ソフトウェア開発から移行・運用支援まで、お客様のクラウドビジネス、ICT運用の成功に向けて、様々なご支援をいたします。
まずはご相談ください。

 

クラウドプラットフォームについて

  • ヒアリング/要件定義までは一切の費用はかかりません。
  • 大手パブリッククラウドでは実現できないきめ細やかなサービスメニュー、運用体制でクラウドサービスをご提供します。
  • 価格にも自信があります。 まずは当社営業担当者までお問合せください。

「営業問合せ」から「運用開始」までの流れ

 

お申し込みについて

クラウドプラットフォームのお申し込みは、お電話又はメールフォームよりご連絡ください。
弊社営業担当者が、個別にご対応させていただきます。

お電話でのお問い合わせ先

TEL:0596-63-6181

株式会社サイバーウェイブジャパン クラウドプラットフォーム営業担当

メールでのお問い合わせ

サービスの内容に関するお問い合わせ、クラウド導入に関するご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。