クラウドメール

クラウドメール

高機能クラウドメールサービス
メール運用に必要な機能一式を、CWJクラウドサービスとしてご提供

企業向けに最適化された安全・安心クラウドメールサービス

CWJクラウドメールは、メール運用に必要な機能一式、「Webメール」「迷惑メール・ウィルス対策」「誤送信対策(添付ファイル暗号化)」「メール保管」を、クラウドサービスとしてご提供するサービスです。

クラウドメールサービス

ライトユーザ向けメールボックス容量10GB(月額300円/ID)と、ベーシックユーザ向けメールボックス容量30GB(月額400円/ID)から、ご利用シーンに応じて選択いただけます。

※ Cloud Mailと「desknet's NEO」「Webホスティング」をセットにした、お得なサービスパックはこちら。


CWJクラウドメールのWebメール画面

1. 高性能Webメーラー

日本企業様向けにユーザビリティを追求、ドラッグ&ドロップや右クリックによる操作など、メールクライアントソフトと変わらない使いやすさを実現しています。
IMAP,POPに対応しており、メールクライアントソフトも併用してご利用いただけます。


CWJクラウドメールのスマートフォン画面

2. マルチデバイス対応

スマートフォン、iPad専用のWebUIを標準価格でご提供。 メール参照から送受信、アドレス帳呼び出しなど、PCと遜色ない操作性を実現します。


CWJクラウドメールの統計画面

3. 迷惑メール・ウィルス対策

高機能迷惑メール対策、ウィルスメール対策を標準装備。 迷惑メールに悩まされることなく、本来業務に集中していただけるようになります。


CWJクラウドメールの添付ファイル暗号化、誤送信防止機能

4. 添付ファイル暗号化・誤送信対策(オプション)

送信メールの添付ファイルを自動で暗号化し、復号化パウワードを別途通知することにより誤送信による情報漏洩対策を施すサービスです。
もちろん、メールクライアントソフトも併用してご利用いただけます。


CWJクラウドメールのメールアーカイブ機能

5. メール保管・監査(オプション)

全てのメールをアーカイブするサービスです。
情報漏洩対策に備えた監査・保管用、また個人の長期保管用メールボックスとしてもご利用いただけます。


CWJクラウドメールのクラウドプラットフォーム

6. CWJクラウドプラットフォームによる運用

安全・安心をコンセプトとしたCWJクラウド基盤による運用。

SOC(セキュリティオペレーションセンター)によるセキュリティ監視

CWJクラウドメールのSOCセキュリティ監視

ファイアウォールに加え侵入防止システム(IPS)を導入。
セキュリティアナリストが通信ログを24時間365日体制で監視・分析して脆弱性に対する攻撃や不正侵入を検知・防御します。

機器冗長、HA機能

CWJクラウドメールの機器冗長、HA機能

desknet's NEOを稼働するクラウドプラットフォームは、機器故障が発生した場合も自動的に待機システムに切り替わり稼働を維持する機器冗長・HA構成です。

自社データセンター・24時間365日障害監視

CWJクラウドメールの運用監視体制

データセンタースタッフがシステムの稼働状況を24時間365日体制で監視し、トラブル発生時も迅速に対応します。

データバックアップ

CWJクラウドメールのデータバックアップ機能

ストレージシステムにより、お客様のデータを定期的にバックアップ。
更に遠隔地にもデータをバックアップし、災害等不測の事態が発生した際にも、お客様の大切なデータを保護します。

電話・メールサポート

CWJクラウドメールのサポート体制

クラウドメールの利用方法は、当社スタッフが電話・メールによりサポートします。
お客様に代わって設定作業も有償で承ります。

お問い合わせ

TEL : 0596-63-6181

9:00 〜 18:00
(土日祝日を除く)

メールフォームはこちら

ページの先頭に戻る